スポンサーリンク

【甘味料】ダイエット結果を出す人がやめた2つの合成甘味料《第40回》

体の不調とは

このブログを読むと、こんなことが分かります

  • 2つの人工甘味料(アセスルファムK、スクラロース)が人体に及ぼす危険性
  • ダイエッターは控えるべき3つの理由

カンタンにですが、自己紹介をさせてください!

  • 84年生まれ ドラゴンボール、スラムダンク世代
  • トレーニング指導歴17年 現役最前線のパーソナルトレーナー
  • ダイエットとボディメイクをメインとした、トレーニングと栄養指導が得意
  • これまでに500人以上のボディメイクに成功
  • 今も積極的に勉強会やセミナーに参加し、情報のアップデートは随時更新
  • からだに対するギモンをお持ちであれば、別記事もご覧ください&ご質問お待ちしております^ ^ ↓

スポンサーリンク

▷2つの人工甘味料

今から紹介する人工甘味料は、ツートップである合成甘味料です。

  • アセスルファムK
  • スクラロース

今回のブログでは、なぜこの2つの摂取をやめるべきなのかを解説させて頂きます。

△ 目次に戻る

人工甘味料について

天然甘味料

植物の葉などに含まれる甘味成分を抽出したものです。

代表的なものには、ステビアや甘草(グリチルリチン)などがあります。

△ 目次に戻る

合成甘味料

化学合成によって作られた甘味料で、砂糖の数百倍の甘味度を作っています。

からだギモンブログ
からだギモンブログ

この時点で、「なんでそんなに甘味度があるの?」と、怪しいと思いませんか?

代表的なものには、アセスルファムK、スクラロース、アスパルテームなどがあります。

実はこのアセスルファムK(カリウム)は、1グラムあたり0キロカロリーとなっています。

それでいて、砂糖の200倍もの甘味を感じられるように作られています。

△ 目次に戻る

危険性について

カロリー自体は低いかもしれませんが、その合成甘味料を分解、排出するのに、どれだけ内臓(主に肝臓)が酷使されることでしょうか。

気づいた時には肝臓はボロボロで、脂肪燃焼どころか健康を維持するのも難しくなってきてしまうので、注意が必要です。

からだギモンブログ
からだギモンブログ

日本やアメリカで、これら甘味料の使用自体の認可はされています。

ですが、これらの摂取を続けることで、肥満はもちろん、鬱や不眠などの精神疾患や、腎機能の低下、脳卒中や心筋梗塞などの血管系疾患の発症リスクが高まるとも言われています。

△ 目次に戻る



▷ダイエッターが控えるべき3つの理由

内臓負担が大きい

以前、脂肪燃焼について詳しく解説させていただきました。

その内容でもお伝えしていますが、内臓は脂肪を燃焼させることに頑張ってほしい部分です。

複雑な化学式で合成されたモノですから、当然内臓負担は大きくのしかかります。

その大事な臓器たちを、人工甘味料の消化、分解、排出に使ってほしくないんです。

△ 目次に戻る

果糖も一緒に摂取してしまう

果糖についても以前、ブログ記事に書かせていただきました。

果糖の摂取=中性脂肪の増加と考えてもいいくらい、ダイエット中は控えるべき栄養素です。

人工甘味料を扱う食品には、大抵の場合は果糖も一緒に摂取してしまうことが多いので、要注意です。

△ 目次に戻る

中毒性がある

この人工甘味料は、コカインと同じレベル、もしくはそれ以上の中毒性があるとされています。

ダイエットを成功させるには、ある程度の月日が必要となりますので、これらが含まれている食品を食べることで、結果は遠のいてしまうのは当然ですよね。

“” ヒトは美味しいと思うモノを、追い求める習性がある “”

ダイエット的には絶対に控えるべき理由の3つ目でした。

△ 目次に戻る

▷まとめ

人工甘味料について

天然甘味料と合成甘味料がある

危険性について

  • 肥満
  • 不眠
  • 腎機能の低下
  • 脳卒中
  • 心筋梗塞などの血管系疾患の発症リスクが高まる

ダイエッターが控えるべき3つの理由

  • 内臓負担が大きい
  • 果糖も一緒に摂取してしまう
  • 中毒性がある

△ 目次に戻る

今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました!

この内容が、少しでも読者様のギモン解決や、QOL向上になるよう願っています。

内容がいいねと思ったら、知り合いや大切な友人にシェアしていただけたら嬉しいです。

メールマガジンの配信もしていますので、そちらのご登録もお待ちしております。

ニュースレターのご登録、宜しくおねがいします!

\ からだのギモンを解決する為のブログをアップし続けます! /

スパムはしません!詳細については、プライバシーポリシーをご覧ください。

  • 「◯◯について知りたい!」
  • 「最近◯◯って流行っているけど、実際どうなの?」
  • 「◯◯に悩んでいるから、アドバイスが欲しい」etc...

上記のようなギモンや悩みがありましたら、下記フォームよりコメントをお待ちしております。

    【ワクチン接種反応】自身の反応と予防方法について《第81回》
    【体重公開!】4日間きゅうりダイエットに挑戦してみました!《第80回》
    【SNS紹介】アカウントの奥にいる「人」へ届けたい《第79回》
    【ダイエットマインド】ダイエット中にあるイベントへの向き合い方3選《第78回》
    【ダイエット術】きゅうりダイエットについて、徹底解説します!《第77回》
    この記事を書いた人
    からだギモンブログ

    2021年現在、パーソナルトレーナー歴17年の現役指導者です。

    【千葉県八千代市緑が丘 加圧&パーソナルトレーニングジムSTYLE】

    このブログでは、様々なからだのギモンにお答えさせていただきます!

    ・ダイエット情報

    ・姿勢改善

    ・腰痛や肩こりの緩和

    ・栄養情報、食事関連

    ・こどもの運動神経活性化や発育

    運動初心者さんに伝わるような内容から

    専門家が理解していればいいような

    マニアックな内容までお伝えさせていただきます。

    ギモンや質問、悩みがありましたら

    お気軽にコメントください!

    からだギモンブログをフォローする

     

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました