スポンサーリンク

【困ったらコレ!】糖質の低い食材リスト4種類を覚えよう!《第83回》

ダイエット

ダイエット中に選ぶべき、糖質の低い食材を4種類紹介します!

からだギモンブログ
からだギモンブログ

今回の記事は、次のような方向けに書いています。

  • ダイエット中に何を食べていいか知りたい
  • 食事のレパートリーを増やしたい
  • 各種の糖質量を知りたい

さっそく結論からお伝えします!

肉類

  • 鶏ムネ肉
  • 鶏もも肉
  • ささみ
  • 豚ヒレ肉

魚介類

  • サケ
  • タコ
  • マグロ
  • スルメイカ

きのこ類

  • マッシュルーム
  • まいたけ
  • しいたけ
  • ぶなしめじ

野菜

  • ほうれん草
  • 青梗菜(チンゲンサイ)
  • ブロッコリー
  • アボガド

カンタンにですが、自己紹介をさせてください!

  • 84年生まれ ドラゴンボール、スラムダンク世代
  • トレーニング指導歴17年 現役最前線のパーソナルトレーナー
  • ダイエットとボディメイクをメインとした、トレーニングと栄養指導が得意
  • これまでに500人以上のボディメイクに成功
  • 今も積極的に勉強会やセミナーに参加し、情報のアップデートは随時更新
  • からだに対するギモンをお持ちであれば、別記事もご覧ください&ご質問お待ちしております^ ^ ↓

スポンサーリンク

▷まず初めに重要なことをお伝えします

ダイエット中において、「糖質」は味方にもなり、敵にもなり得ます。

味方につけるか、敵になるかの違いは、その方の「摂取量」により変わってくるんです。

適正数値以内に抑えられていれば、このようなメリットがあります。

  • 脳を動かすエネルギーで消費される
  • 筋肉や骨、靭帯を再構築できる
  • 脂肪燃焼する時に使われる

逆に摂取オーバーしてしまうと、それは脂肪に代わってしまいます。

STYLE矢野
STYLE矢野

なんでもかんでも、糖質を制限すればいいというものではありません。

特にダイエット初心者や糖質制限により激痩せした方は、糖質摂取恐怖症候群になり得ますので、くれぐれもご注意願います。

脂肪燃焼の流れについては、この「からだギモンブログ」閲覧数NO,1のこちらの記事をご覧ください。

それでは次のブロックより本題に入ります。

△ 目次に戻る

▷肉類

肉類はどれも糖質がほぼ無く、普段の食事に積極的に取り入れたい食材だらけです。

加えてタンパク質も摂取できるので、有能すぎるダイエット食材となりますので、是非ご活用してください。

※糖質量の数値は100gあたりの数値です。

  • 鶏ムネ肉(0.1g)
  • 鶏モモ肉(0g)
  • ささみ(0.1g)
  • 豚ヒレ肉(0.3g)

有能すぎません?

調理方法は、蒸すか茹でることで、脂質もカットすることができます。

飽きがこないよう工夫して、普段の食事に利用してみてくださいね。

△ 目次に戻る

▷魚介類

続いて魚介類の紹介です。

普段魚を食べる習慣がない方は、これを機会に食事のおかずを変更してみてください。

  • サケ(0.1g)
  • タコ(0.1g)
  • マグロ(0.1g)
  • スルメイカ(0.1g)

こちらの食材達も、肉同様にたんぱく質も摂取する事ができます。

毎日食べても大丈夫なので、是非取り入れてみてください。

△ 目次に戻る

▷きのこ類

続いては、きのこ類の紹介です。

料理のメインになることは少ないかもしれませんが、立派なダイエット食材になります。

また、かさ増し食材としても使われたり、脂質やカロリーも全て低めなので、こちらも積極的に食べましょう!

  • マッシュルーム(0.1g)
  • まいたけ(0.9g)
  • しいたけ(1.5g)
  • ぶなしめじ(1.8g)

松茸やエリンギなどでも代用できますので、きのこ類に関しては、多くの種類がダイエット食材となります。

調理方法は、焼く、煮る、蒸すなどなんでも大丈夫です。

是非ダイエット食材として、普段の食事に取り入れてみてください。

△ 目次に戻る



▷野菜

最後に野菜の紹介です。

ダイエッターは1日に、350gの量の緑黄色野菜を摂るべきとされています。

野菜350gは、両手に乗らないくらいどっさりとした量を取らないと、ビタミンやミネラルは不足してしまいます。

不足分に関しては、サプリメントを活用して、まずは健康レベルがさがることのないようお願いします。

  • ほうれん草(0.3g)
  • チンゲンサイ(0.8g)
  • ブロッコリー(1.5g)
  • アボガド(0.9g)

また、短期ダイエットとしても野菜は有効となります。

普段から、野菜の摂取量を増やすなど、変化を起こしましょう!

△ 目次に戻る

▷まとめ:具体的な食材4種類を知ろう!

肉類

  • 鶏ムネ肉
  • 鶏もも肉
  • ささみ
  • 豚ヒレ肉

魚介類

  • サケ
  • タコ
  • マグロ
  • スルメイカ

きのこ類

  • マッシュルーム
  • まいたけ
  • しいたけ
  • ぶなしめじ

野菜

  • ほうれん草
  • 青梗菜(チンゲンサイ)
  • ブロッコリー
  • アボガド

普段の食事にプラス1品するか、食事内容を変えるなどに取り組み、ダイエット効率をあげましょう!

△ 目次に戻る

今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました!

この内容が、少しでも読者様のギモン解決や、QOL向上になるよう願っています。

内容がいいねと思ったら、知り合いや大切な友人にシェアしていただけたら嬉しいです。

メールマガジンの配信もしていますので、そちらのご登録もお待ちしております。

ニュースレターのご登録、宜しくおねがいします!

\ からだのギモンを解決する為のブログをアップし続けます! /

スパムはしません!詳細については、プライバシーポリシーをご覧ください。

  • 「◯◯について知りたい!」
  • 「最近◯◯って流行っているけど、実際どうなの?」
  • 「◯◯に悩んでいるから、アドバイスが欲しい」etc...

上記のようなギモンや悩みがありましたら、下記フォームよりコメントをお待ちしております。

    【なぜ夢を見る?】夢と睡眠について4つのポイントから徹底解説!《第95回》
    【体を柔らかくしたい】タイミングにあった2つのストレッチで柔軟性をアップしよう!《第94回》
    【順番】ダイエット効率を最大限高めたい方に伝えたい4つの流れ《第93回》
    【トランス脂肪酸は敵!】これだけは覚えて欲しい脂質について3つの知識《第92回》
    【図解】糖質ゼロ、糖類ゼロでも太る!騙されない為の知識5項目《第91回》
    この記事を書いた人
    からだギモンブログ

    2021年現在、パーソナルトレーナー歴17年の現役指導者です。

    【千葉県八千代市緑が丘 加圧&パーソナルトレーニングジムSTYLE】

    このブログでは、様々なからだのギモンにお答えさせていただきます!

    ・ダイエット情報

    ・姿勢改善

    ・腰痛や肩こりの緩和

    ・栄養情報、食事関連

    ・こどもの運動神経活性化や発育

    運動初心者さんに伝わるような内容から

    専門家が理解していればいいような

    マニアックな内容までお伝えさせていただきます。

    ギモンや質問、悩みがありましたら

    お気軽にコメントください!

    からだギモンブログをフォローする

     

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました