スポンサーリンク

【脂肪燃焼効率をあげる!】朝に運動すべき3つの理由《第7回》

ダイエット

このブログは、朝に運動することで痩せ体質になる、3つの方法が学べます!

スポンサーリンク

運動効率を最大限向上させる時間帯は?

早速、結論からお伝えします!

結論:朝です。(午前中でもOK)

これで終わりでは寂しいので、もう少し詳しく解説を続けます。

カンタンにですが、自己紹介をさせてください!

  • 84年生まれ ドラゴンボール、スラムダンク世代
  • トレーニング指導歴17年 現役最前線のパーソナルトレーナー
  • ダイエットとボディメイクをメインとした、トレーニングと栄養指導が得意
  • これまでに500人以上のボディメイクに成功
  • 今も積極的に勉強会やセミナーに参加し、情報のアップデートは随時更新
  • からだに対するギモンをお持ちであれば、別記事もご覧ください&ご質問お待ちしております^ ^ ↓

1:脂肪燃焼が続く!

朝に運動をすることで、その日1日の代謝が良くなり、脂肪燃焼回路がスムーズに回り続けることができます。

  • 朝7時にウォーキングをした A さん
  • 朝7時に起床した B さん

この2人はテレワーカーで、年齢、性別、身長、体重、体脂肪率など数値は同じものと仮定します。

この場合、AさんBさんの1日の消費カロリーを見てみると↓

● Aさん 1,700キロカロリー

● Bさん 1,450キロカロリー

なんと250キロカロリーも差が出てしまいました。

体脂肪量1kgあたりは、7,200キロカロリーです。

7,200÷250=28.8(約29日)

Aさんは、約29日間で、1kgもの体脂肪量を減らすことができる計算になります。



2:作業効率があがる(集中力アップ)

運動することで、自律神経は交感神経へとスイッチが入ります。

(※活発化するほうの神経支配)

そうなれば、たくさんの筋肉を動かすことで、徐々に脳も活性化されていきます。

  • 普段では浮かばないようなアイデアが思いつく
  • いつもより集中力が持続できる

このような良い効果が期待できます。

3:夜しっかり睡眠がとれる

先ほどの朝歩いたAさんと、何もしなかったBさんの再登場です。

  • 疲れた脳と体で、自然と睡眠がとれるAさん
  • 仕事疲れで目や首、腰回りが固まり、そのまま寝てしまうBさん

睡眠の質に違いが出てくるのは明確ですよね。

運動した疲れと、その日1日を頑張った疲れでぐっすりと睡眠を取ることができるAさんは、寝ている時も脂肪燃焼が続きます。

ポイント!→ 脂肪の燃焼は、就寝中こそ最大限の効果を発揮する

ここ、大事なポイントです↑

脂肪燃焼をスムーズに進行させるには、睡眠の質がとても重要になってきます。

  • 睡眠の質
  • 睡眠の合計時間
  • 体のほぐれ具合(寝る前のストレッチ必須)
  • 内臓の状態(満腹状態はNG)

痩せ体質を目指すには、睡眠も味方にしましょう。

睡眠に関しては、別ブログでもまとめていますので、よければコチラもご覧ください。



△ 目次に戻る

まとめ:朝に運動して痩せ体質を作ろう!

【 朝、もしくは午前中の運動習慣をつけよう 】

朝に運動すべき3つの理由 その1

その日1日の代謝が良くなり

脂肪燃焼回路が、スムーズに動かすことができる

朝に運動すべき3つの理由 その2

作業効率があがり、脳の活性化をスムーズにおこなえる

朝に運動すべき3つの理由 その3

睡眠の質が向上する(脂肪燃焼効率があがる)

今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました!

この内容が、少しでも読者様のギモン解決や、QOL向上になるよう願っています。

内容がいいねと思ったら、知り合いや大切な友人にシェアしていただけたら嬉しいです。

メールマガジンの配信もしていますので、そちらのご登録もお待ちしております。

ニュースレターのご登録、宜しくおねがいします!

\ からだのギモンを解決する為のブログをアップし続けます! /

スパムはしません!詳細については、プライバシーポリシーをご覧ください。

  • 「◯◯について知りたい!」
  • 「最近◯◯って流行っているけど、実際どうなの?」
  • 「◯◯に悩んでいるから、アドバイスが欲しい」etc...

上記のようなギモンや悩みがありましたら、下記フォームよりコメントをお待ちしております。

    【朝トレこそ痩せる】朝に運動することで痩せる3つの理由!ダイエットを成功したいなら朝動くべき!《第109回》
    【夏はナッツ】夏を元気に過ごす6つのミネラルと有塩ナッツを薦める3つの理由《第108回》
    【足がつる】こむら返りを予防する為に必要な5つの知識《第107回》
    【完全保存版ダイエットチェックリスト】痩せる為の20項目を定期的に確認しよう!《第106回》
    【みるみる脂肪が落ちる!】有酸素運動はこの2つのタイミングが1番痩せる!《第105回》
    この記事を書いた人
    からだギモンブログ

    2022年現在、パーソナルトレーナー歴18年の現役指導者です。

    【千葉県八千代市緑が丘 加圧&パーソナルトレーニングジムSTYLE】

    このブログでは、様々なからだのギモンにお答えさせていただきます!

    ・ダイエット情報

    ・姿勢改善

    ・腰痛や肩こりの緩和

    ・栄養情報、食事関連

    ・こどもの運動神経活性化や発育

    運動初心者さんに伝わるような内容から

    専門家が理解していればいいような

    マニアックな内容までお伝えさせていただきます。

    ギモンや質問、悩みがありましたら

    お気軽にコメントください!

    からだギモンブログをフォローする

     

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました