スポンサーリンク

【朝トレこそ痩せる】朝に運動することで痩せる3つの理由!ダイエットを成功したいなら朝動くべき!《第109回》

ダイエット

このブログを読むと、この2つの情報を知ることができます↓

  • 痩せたいなら朝トレがお勧めな理由3選
  • 朝トレする時に知っておくべき4つの注意点

早速結論からお伝えします↓

朝トレがお勧めな3つの理由

  • その日1日の代謝が良くなる→脂肪燃焼し続ける
  • 無駄な食欲を抑制してくれる→カロリー制限が出来る
  • 睡眠の質が向上する→疲労回復しやすくなる

覚えておきたい4つの注意点

  • トレーニング前に必ずストレッチをする
  • 低負荷から始める(高負荷からはやらない)
  • 水分補給をする
  • その後の朝食や栄養補給を注意する

質問いただきました!

ダイエット効率を求めるなら、朝にトレーニングすべきって聞いたことがあります。

これって本当ですか?

STYLE矢野
STYLE矢野

はい、本当です!

なるべく朝か午前には筋トレや有酸素運動など出来ることが理想です。

お勧めな3つの理由や、注意点などお伝えしますね。

カンタンにですが、自己紹介をさせてください!

  • 84年生まれ ドラゴンボール、スラムダンク世代
  • トレーニング指導歴17年 現役最前線のパーソナルトレーナー
  • ダイエットとボディメイクをメインとした、トレーニングと栄養指導が得意
  • これまでに500人以上のボディメイクに成功
  • 今も積極的に勉強会やセミナーに参加し、情報のアップデートは随時更新
  • からだに対するギモンをお持ちであれば、別記事もご覧ください&ご質問お待ちしております^ ^ ↓

スポンサーリンク

ダイエット効率を求めるなら、朝トレーニングすべし!

なぜ朝に運動すると痩せやすくなるんですか?

STYLE矢野
STYLE矢野

朝に筋トレやランニングをすることで、1日中代謝が高い状態が続くんです。

言い換えると、1日中脂肪燃焼が続くということになります。

えー、そんな効果があるなんてビックリです!

でも朝起きれるか心配です。。

STYLE矢野
STYLE矢野

出来れば毎朝!と言いたいところですが、そこは無理せずルーティンを作りましょう。

「行けたら行く」は「行かない」と同じですからね。

自分なりの無理のないルーティンをつくります!

朝(午前)にトレーニングすると痩せやすくなる3つの理由

ここからは、朝にトレーニングをすることで痩せやすくなる3つの理由について解説していきます。

(1)その日1日の代謝が良い状態が続く

筋肉や関節を動かすことで、血液の流れが早まります。

血液の流れが早くなると、代謝の向上、つまり脂肪燃焼システムが動きやすくなるんです。

例に挙げて解説します。

  • 朝7時に起きて、準備をして、9時からテレワークを始め、18時に仕事を終え、19時から20時まで運動するAさん
  • 朝5時に起きて、6時から7時まで運動して、帰って9時からテレワークを始めるBさん

この場合、結果的に痩せやすいのはBさんになります

なぜならBさんは、テレワークをしているその間も、ずっと脂肪燃焼し続けているからです。

それぐらい朝動いて代謝を高めるのは、結果に影響してきます。

(2)無駄な食欲を抑制してくれる

運動して自律神経の交感神経を活性化することで、食欲を抑えてくれる効果があります。

STYLE矢野
STYLE矢野

めいいっぱい汗かいて、おもいっきり運動したあとって、すぐにカツ丼食べたいとはなりませんよね。

食欲が出てくるのは運動による交感神経が少し弱まったあたりです。

もちろん、食欲自体も交感神経による作用ですが、筋肉を動かしてなる神経作用と、食欲が出る神経作用は少し違うと思ってください。

※マニアックな内容になるので割愛します。



(3)睡眠の質が向上する

ストレスなどでも疲れはありますが、運動による疲労感があると、とても眠たくなりますよね。

トレーニングをして、細胞の一つ一つが疲れを感じ、寝ることで回復するんです。

この時の眠りの質は、とても良い状態といえます。

良い睡眠は、ダイエット結果も早くなりますし、脳のリフレッシュにも繋がります。

心地いい睡眠になるよう、朝運動してみませんか?

覚えて欲しい!4つの注意点

次に、朝運動する際の4つの注意点についてお伝えします。

(1)トレーニング前に必ずストレッチをする

トレーニングを始める前は、必ず筋膜リリースとストレッチをしましょう

ジムに着いて、すぐランニングをしたり、筋トレを始めるのは、必ずどこかしらの関節を痛めます。

STYLE矢野
STYLE矢野

そして痛みがあるのでジムに行かなくなり、半年間会費だけ払う幽霊会員になり、退会するという結末が見えてます!

それを回避する為にも、トレーニング前後のストレッチや体のケアはしっかりしましょうね。

筋膜リリースとストレッチとは?どっちが先?などはこちらのブログをご覧ください↓

(2)高負荷から始めない

こちらも要注意です!

朝、目覚めてまだまもない時間で、いきなり負荷の高い運動をするのはとても危険です。

  • 骨折
  • 関節損傷
  • 腱断裂
  • 靭帯断裂
  • 筋肉損傷(肉離れ)
  • 筋膜破壊
  • 皮膚損傷

あらゆる面において危険なので、まずは負荷の低い重量や種目から始めましょう



(3)水分補給をする

朝トレを始める前に、必ずコップ一杯程度の水を飲みましょう。

寝ている時には、コップ一杯分の汗をかいているので、まずはその補給をすることをお忘れなく!

そして、トレーニング中も水分補給を忘れないようにしてください。

水分を摂取することで、熱中症予防はもちろん、関節疲労の軽減や代謝の向上をすることができます

(4)その後の朝食や栄養補給を考えて摂取する

ここ、一番重要です。

痩せるも太るも全て食事次第です。

カロリーコントロールや、3大栄養素(糖質、脂質、タンパク質)の量を計算し、バランスの良い食事を取りましょう。

STYLE矢野
STYLE矢野

おすすめは、和定食!

和定食を思い浮かべてみてください。

ごはん、味噌汁、目玉焼き、ベーコン、魚、サラダ、お茶。

いわゆる1人前の量を摂取しましょう。

食べなきゃ痩せるは当たり前です。

ですが、その痩せ方はリバウンドや代謝の悪化を招くので、ちゃんと食べて痩せましょう!

トレーニングメニュー例

もし私がするならという前提で、朝トレの流れを考案してみました。

少しでも参考になれば嬉しいです↓

4:30 起床

↓自転車で移動

4:50 トレーニングジム到着

5:00 ボディケア(筋膜リリースとストレッチ10分)

5:10 筋トレ(40分)

月曜(胸、上腕三頭筋、腹筋)

水曜(背中、上腕二頭筋、腹筋)

金曜(脚、臀筋、腹筋)

5:50 ランニング(20分)

6:10 終了

6:30 帰宅

↓シャワーや着替えを済ませ、朝食を食べ出勤。

8:00 ボディケア(筋膜リリースとストレッチ)

週3回のルーティーンで考えています。

筋肉痛の具合やその日の気分、スパルタンレース参加までの日程調整の兼ね合いもあるので、おおよその考案です。

ご質問やこういう場合はどうしたら?などの疑問があれば、コメントやSNSにて教えてください!

まとめ:自分だけのルーティーンを作ろう!

24hジムに入会し、痩せるぞ!と決めたら、まずは継続することを前提にルーティンを組みましょう。

自分のライフスタイルに置き換えてみてください。

  • いつなら行ける?
  • 週何回行ける?
  • 何時間くらい運動する時間を作れる?
  • どこを鍛えたいor引き締めたい?
  • 目標は?
  • 目的は?
  • 期限は?etc….

検討することはいくつかありますよね。

目的を達成する為に、また、無理のない範囲で通い続ける為にを考えて、ルーティンを組んでみてください。

最後に、私の好きな言葉を紹介したいと思います↓

明日やろうはバカヤロウ

頑張れば行けるのに、2週間行かなくなったら、辞めたほうがいいと考えます。

お金もったいないですからね。

今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました!

この内容が、少しでも読者様のギモン解決や、QOL向上になるよう願っています。

内容がいいねと思ったら、知り合いや大切な友人にシェアしていただけたら嬉しいです。

メールマガジンの配信もしていますので、そちらのご登録もお待ちしております。

ニュースレターのご登録、宜しくおねがいします!

\ からだのギモンを解決する為のブログをアップし続けます! /

スパムはしません!詳細については、プライバシーポリシーをご覧ください。

  • 「◯◯について知りたい!」
  • 「最近◯◯って流行っているけど、実際どうなの?」
  • 「◯◯に悩んでいるから、アドバイスが欲しい」etc...

上記のようなギモンや悩みがありましたら、下記フォームよりコメントをお待ちしております。

    【朝トレこそ痩せる】朝に運動することで痩せる3つの理由!ダイエットを成功したいなら朝動くべき!《第109回》
    【夏はナッツ】夏を元気に過ごす6つのミネラルと有塩ナッツを薦める3つの理由《第108回》
    【足がつる】こむら返りを予防する為に必要な5つの知識《第107回》
    【完全保存版ダイエットチェックリスト】痩せる為の20項目を定期的に確認しよう!《第106回》
    【みるみる脂肪が落ちる!】有酸素運動はこの2つのタイミングが1番痩せる!《第105回》
    この記事を書いた人
    からだギモンブログ

    2022年現在、パーソナルトレーナー歴18年の現役指導者です。

    【千葉県八千代市緑が丘 加圧&パーソナルトレーニングジムSTYLE】

    このブログでは、様々なからだのギモンにお答えさせていただきます!

    ・ダイエット情報

    ・姿勢改善

    ・腰痛や肩こりの緩和

    ・栄養情報、食事関連

    ・こどもの運動神経活性化や発育

    運動初心者さんに伝わるような内容から

    専門家が理解していればいいような

    マニアックな内容までお伝えさせていただきます。

    ギモンや質問、悩みがありましたら

    お気軽にコメントください!

    からだギモンブログをフォローする

     

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました